塗り足しの伸ばし方 | 格安チラシ印刷ならEネットプリント

03-6212-0600

DTPテクニカルガイド/Adobe Photoshop

塗り足しの伸ばし方

塗り足しを伸ばす場合、平アミならばそのまま伸ばすか継ぎ足せば解決しますが、絵柄・グラデーションでは、そのようなことができません。絵柄の場合は、おもに拡大などを行いますが、それではトリミングの位置が変わってしまいます。また、グラデショーンも塗り足しを伸ばすことでグラデーションの幅が変わってしまいます。このような時に制作サイドで行う作業方法を一部ご紹介します。

絵柄

「イメージ」メニューから「カンバスサイズ」を選択すると、ファイルサイズを変更するウィンドウが出ます。ここでドキュメントサイズ+6mmで数値設定を行います。

カンバスサイズを選択

余白ができましたら、「長方形選択ツール」を使用して伸ばしたい部分の絵柄部分をギリギリまで選択します。

ギリギリまで選択

「移動ツール」に切替、選択範囲の中をオプションを押しながら、仕上がりのギリギリまで移動します。

ギリギリまで移動

選択範囲を維持したまま、メニューの「編集」の「変形」の「水平方向へ反転」を選択します。
反転したことにより継ぎ目がつながり違和感のない繋ぎ目になります。

※高さを修正する場合は、「垂直方向へ反転」を使用してください。

垂直方向へ反転
このページのTOPへ

グラデーション

外側のパーセントを拾って「長方形ツール」でアミを引く

長方形ツールでアミを引く
  • 当社オフセット印刷は一部植物油インキを使用しています。
  • プライバシー

DTPテクニカルガイド

このページの上部へ
営業時間について

月~金曜日の営業時間は、9:00~20:00となっております。

土・日曜日の営業時間は、9:00~17:00となっております。
(※祝日は、お休みをいただいております。)
お電話でのご連絡は営業時間内にお願い致します。
WEBからのご注文・お問い合わせ、FAXは24時間受付しております。

月~金曜日の入稿受付時間は、9:00~20:00となっております。

土・日曜日の入稿受付時間は、9:00~17:00となっております。

(※カレンダーのオレンジ色は、祝日のため全商品納期カウントができません。)

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
オフセット印刷
オンデマンド印刷
ノベルティグッズ
Copyright © 2003-2017 E&E Co. Ltd. All rights reserved